HD【1911-00】ペットゴー大創業祭
【重要なお知らせ】ショッピング利用規約改定のお知らせ (10/1)
評価平均:4.7レビュー数:7

ロイヤルカナン 食事療法食 犬用 アミノペプチド フォーミュラ 3kg

価格  
¥6,887 (税込)
ポイント
68ポイント
キャッシュレス5%還元対象 キャッシュレス5%還元対象 詳細はこちら
※キャッシュレス・消費者還元事業に参加しているクレジットカードのみが対象となります。
最短 11/19 火曜日 にお届け
※お届け地域によってお届け日が前後する場合がございます。
在庫あり
サイズ:3kg
  • 数量  
    • お届け  

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

商品について

重要メッセージ

本食事療法食についての詳しい説明やお問い合わせは下記サイトをご覧ください。
>>ロイヤルカナン 犬用 アミノペプチド フォーミュラ
(※リンク先の情報が古い場合がございます。詳細についてはメーカーに確認お願い致します。)

商品の説明

  • 食物アレルギーによる皮膚疾患および消化器疾患の犬に給与することを目的として、特別に調製された食事療法食です。この食事の窒素源はアミノ酸およびオリゴペプチドで構成されており、炭水化物源としてコーンスターチを使用しています。


素材・材質・成分

素材 コーンスターチ、加水分解フェザーミール(アミノ酸およびオリゴペプチド)、ココナッツオイル、大豆油、植物性繊維、チコリー、フラクトオリゴ糖、魚油、動物性油脂、マリーゴールドエキス(ルテイン源)、乳化剤(グリセリン脂肪酸エステル)、アミノ酸類(L-チロシン、L-リジン、タウリン、L-トリプトファン、DL-メチオニン、ヒスチジン)、ゼオライト、ミネラル類(K、Ca、P、Zn、Mn、Fe、Cu、I、Se)、ビタミン類(A、コリン、D3、E、ナイアシン、C、パントテン酸カルシウム、B6、B2、B1、葉酸、ビオチン、B12)、保存料(ソルビン酸カリウム)、酸化防止剤(BHA、没食子酸プロピル) ※粒の色、形、大きさ等のばらつきは天然由来の原材料を使用しているために起こるもので、品質に問題はありません。 ※輸送、保管時の気温の変動により、油脂成分が粒の表面に溶け出してくることもありますが品質に問題はありません。
成分 タンパク質24.8g、脂肪13.0g、食物繊維6.0g、灰分8.1g、水分10.3g、炭水化物50.7g、カルシウム0.9g、カリウム0.86g、リン0.65g、マグネシウム0.05g、鉄23.2mg、銅1.62mg、亜鉛25.7mg、ナトリウム0.43g、EPA+DHA400mg、タウリン0.22g、アルギニン1.83g、ビタミンE64.8mg、ビタミンC21.6mg、ビタミンB群81.80mg、(単位/400kcal)
代謝エネルギー 388kcal/100g
原産国 カナダ
ブランド ロイヤルカナンベテリナリーダイエット

補足

その他の注意
●予告なくパッケージデザイン・内容などが変更になる場合がございます。
●獣医師の指導のもとに給与してください。

この商品の関連タグ

商品レビュー

並べ替え
1-5件(全7件)
評価者:ペットゴー会員

アトピー

投稿日:2017年11月29日

ずっとこのフードに落ち着いています。我が家で一番豪華な食事をしていると思います。
3キロを毎回購入しています。お得です。

評価者:ペットゴー会員

落ち着いてます

投稿日:2017年7月22日

もうこれしか食べさせられないので無くてはならないものになりました!部屋の室温があがると脂がとけてくるので夏は扱いが難しいです(>人<;)

評価者:ペットゴー会員

お菓子みたいな匂い

投稿日:2012年12月3日

生後2ヶ月でアレルギー症状が出た子犬の療法食試験用に。1ヶ月間このフードのみを与えて食物アレルギーの有無を調べるというものです。理論的にはアレルギー物質ゼロである本商品なので、それでも症状が治まらなければ他の要因(環境アレルギーやアトピー等)が考えられるという寸法です。しかしながら、環境アレルギーのない犬で、なおかつ食物アレルギーだらけだった犬が、血液検査で判明したアレルギーのない療法食(これとは別のフード)で完治するまでに半年かかった経験があるので、一概には言えません。(個体差など)このフード自体は、お菓子のコメッコ(醤油風味の米菓)のようなこうばしい香りがします。アレルギーの積極的治療をするのであれば、費用はかかりますが、血液検査でアレルギーの原因を詳しく調べ、回避すると共に、獣医師と相談の上、治療方針を決めていくのが良いかと思います。

評価者:ペットゴー会員

4ヶ月め

投稿日:2012年6月11日

アミノペプチドを与えるようになって4ヶ月めに突入です。まだまだですがアトピーの症状はいくらか落ち着いてきているようです。血液検査の結果、与えられるフードがヒルズのz/dとアミノペプチドしかなかく先にz/dを与えたのですが下痢が続いてしまいアミノペプチドに変えました。お値段がちょっと大変ですが毎月ポイントをうまく利用させていただいています!安心のためのフードですね!

評価者:ペットゴー会員

変えてみて

投稿日:2012年4月2日

血液検査で、牛肉アレルギーだと解り、獣医に進められて
アミノペプチドにかえて、ウンチの回数も減り、柔らかかったのも普通の硬さに戻り、ウンチのニオイもなく、安定した状態です。ただ、お値段が高いので一度ヒルズのウルトラアレルゲンフリーに変えてみたけど、やっぱりアミノペプチドの方が良かったので戻しました。

1-5件 (全 7件)

▼オススメキャンペーン・特集のご案内▼

ページTOPへ