2件 【重要なお知らせ】缶詰製品の生産遅延について(ヒルズ食事療法食) (10/12)
評価平均:3.9レビュー数:7

ヒルズ 猫用 c/d マルチケア 尿ケア チキン&野菜入りシチュー缶 82g×24

価格  
¥5,228 (税込)
ポイント
52ポイント
最短 10/29 金曜日 にお届け
※お届け地域によってお届け日が前後する場合がございます。
在庫あり
(一度のご購入で5個までに限らせていただきます)
サイズ:82g×24
  • 数量  
    • お届け  

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

商品について

重要メッセージ

本食事療法食についての詳しい説明やお問い合わせは下記サイトをご覧ください。
ヒルズ 猫用 c/d 缶
(※リンク先の情報が古い場合がございます。詳細についてはメーカーに確認お願い致します。)



※こちらの商品はメーカーでのパッケージ切り替えに伴い、お手元に届く商品が画像と異なる場合がございます。予めご了承下さいますようお願い申し上げます。

商品の説明

  • 〔製品の特長〕
    ●尿pHに配慮しミネラルのバランスを調整
    ●マグネシウム、カルシウム、リンの含有量を調整し、クエン酸カリウム、オメガ-3脂肪酸を配合
    ●低ナトリウム
    ●抗酸化成分配合

    〔ペットにとってのメリット〕
    ●ストルバイト尿石、シュウ酸カルシウム尿石形成、および特発性膀胱炎に配慮しています。
    ●健康的な長期給与に適しています。
    ●健康をサポートし、免疫力を維持します。

素材・材質・成分

素材 ポーク、チキン、小麦グルテン、米、コーンスターチ、ニンジン、チキンエキス、動物性油脂、魚油、植物性油脂、ホウレンソウ、ミネラル類、増粘多糖類、ビタミン類、アミノ酸類
成分 【乾物量分析値(%)】たんぱく質41.0%、脂質19.1%、炭水化物(NFE)33.6%、粗繊維0.6%、カルシウム0.80%、リン0.68%、カリウム0.92%、ナトリウム0.33%、マグネシウム0.060%、タウリン0.40%、ビタミンC7ppm、ビタミンE731IU/kg、オメガ-3脂肪酸0.87%、オメガ-6脂肪酸3.91%、カルニチン25.4ppm
代謝エネルギー 約69kcal/缶
原産国 アメリカ合衆国
ブランド ヒルズプリスクリプションダイエット

補足

その他の注意
●予告なくパッケージデザイン・内容などが変更になる場合がございます。
●獣医師の指導のもとに給与してください。
<免責事項>
本サイトに掲載されている商品情報は、商品パッケージやカタログ、またはメーカーから提供された情報に基づくものであり、その内容について当社は責任を負いかねます。これらについてのお問い合わせはメーカーに直接行っていただきますようお願いいたします。また、メーカーによる仕様変更に伴い商品の表記と実際の仕様が異なる場合がございます。
商品管理コード:0052742338613
JANコード:0052742338613

この商品の関連タグ

商品レビュー

並べ替え
1-5件(全7件)
評価者:ペットゴー会員

気に入って食べてくれてます。

投稿日:2021年9月11日

療法食の中でヒルズのシチュー缶はお気に入りです。特にチキン&野菜入りが大好きみたいです。商品が入荷待ちのときは困ってしまいましたので在庫状況確認しながら余裕を持って注文しなければと思っています。

評価者:ペットゴー会員

元気一番!

投稿日:2021年5月9日

里親さんから頂いた猫ちゃん。大切にしますと、約束しました。捨てられているのを保護して下さり、猫ちゃんに出会えました。少し尿に問題を抱えていますが、これが大好きで、おやつとして、食べさせていますが、良く食べてくれ、少し不安が解消された感じです。家の一番可愛い子供。いい物を食べて長生きして欲しいと願っています。猫ちゃんに出会わせて下さった里親さんに感謝です!
大好きな、おやつ食べて長生きしてね!
ここちゃん(^-^)

評価者:ペットゴー会員

尿ケアはずっとこれです。

投稿日:2020年11月27日

うちの猫は好き嫌いが多いのですがこのcd缶はずっと食べてくれてます。

評価者:ペットゴー会員

頑張って食べてます。

投稿日:2020年11月18日

現在、6歳の女の子。4歳のときに少量頻尿になり、かかりつけの獣医さんのすすめでヒルズの猫用C/D缶を食べるようになりました。その結果、いまは規則正しい排泄ができています。ただ、調子がよいと、おねちゃんにゃんこのモンプチを盗み食いしていることも。心配の種はつきませんがいつまでも元気でいてくれるために、C/D缶は欠かせない相棒です。

評価者:ペットゴー会員

ウェットフードは!

投稿日:2020年7月28日

いつもドライフードを食べていましたが、ウェットフードを時間を決めてあげています。時間になれば、ニャーニャーと声をあげて鳴いています。

1-5件 (全 7件)

スペシャルコンテンツ

ページTOPへ